pickup
バッティングセンターに行こう

天気予報はこの日も雨。

雨がしばらく続きそうやな(>_<)

昨日はみんなで大掃除したので、ご褒美にバッティングセンターに行くことになりました(^^♪

どこか行きたい!!

お盆休みでせっかく全員休み。

そして野球も休み。

絶好の家族でいろいろ遊べる1日なのに、昨日から外は大雨です( ̄▽ ̄;)

ホンマに厄年(後厄)やわぁ~(^_^;)

いつもはこの時しかないので、おじいちゃん、おばあちゃんに会いに行ったり、キャンプに出かけたり。

家族の思い出がたくさんできるときなのに・・・

まぁ、言っても仕方がないので、愚痴はこれくらいにしとこうか(ーー;)

こうなったら、雨でも楽しめることを考えなきゃと、奥さんと相談した結果。

「バッティングセンターに行こう!!」

と、いうことになりました!(^^)!

これはこれで、久しぶりでいい感じです。

さぁ、張り切っていくよ~~

バッティングセンターに行こう

バッティングセンターに行くことが決まると、小学生二人組はテンションMAX!!

「やったー!」

「早く行こうやぁ。」

いつもは遅く起きてきて、いつまでも朝ごはんを食べているのに、ホントに調子がいい(一一")

毎日、これくらい早く用意してほしいものです。

娘さんもゲームで遊べるので、嫌がらずについてきます。

「おとうさぁん、ガムのゲームしてい~い?」

いいよ、いいよ。

おとなしくしてくれるなら(^▽^;)

「もう、帰ろう~よって」言わんといてね!!

みんなの用意ができたら、バッティングセンターの開店時間を目がけて『いざ、出発!!』

ドンドン打っていこう~

バッティングセンターに着くと、さっそく小学生二人組は打ち出します。

二人とも早めの球はわりと得意ですが、ゆっくりの球を当てて飛ばすのは難しいらしい。

でも、せっかくバッティングセンターに来たからには早いボールが打ちたいらしく、ドンドン早い球にチャレンジしていきます。

その間に、わたしは娘さんとゲームをして時間潰し。

バッティングセンターに行くと熱血指導されているお父さんが時々おられますが、わたしはあんまりしません。

基本、野球したことない素人ですので、空振り何回もしてたり、明らかにおかしいところは言いますが基本放置です(*^^*)

楽しくやって、後で

「〇〇キロ、打てたで!」

とかいう話を聞くのが楽しみ(^^)d

そういうときの子ども達の顔を見てると、とても楽しそうだからです。

ドンドン一生懸命、考えて遊んでいってね~

お昼ごはん何しようかな

長男くんはいつも最後まで打つので、奥さんは長男くんのバッティングを見て、わたしと娘さんは「もぐら叩き」などを、弟くんはマンガ『ダイヤのA』を読みながら待ちます。

長男くんが打ち終わると、お昼ごはんの時間。

「何食べたい?」

と、聞くと

「ラーメン!」

「昨日、食べたし却下、」

「えぇー、じゃあ王将。」

中華ばっかやなと思いながら、『餃子の王将』に決定!

久しぶりやし、まぁいいか(*^^*)

餃子食べたいし。

「そのかわり、帰ったらすぐ宿題ね。」

「えぇー(>_<)」

おすすめの記事