pickup
久しぶりの大会初日

久しぶりの大会初日。

みんな緊張してたな。

まぁ、しかたないかぁ~

どんな結果になろうとも、一生懸命がんばれー\(^-^)/

大会の日の朝は早いんです。

この大会は、うちの住んでいる地域から一時間くらいのところが会場になっています。

試合開始時間が11時。

30分前にはトスが始まりますので、10半より前には会場入りしなければなりません。

知らない方もいるかもなので、トスとは試合前に、両チームの監督、キャプテンと主審が集まって、グランドルールの説明と先攻後攻を決めたりします。

ですので、小学校でアップする時間などを考えると、7時半くらいに集合します。

6年生は練習の準備をするので、30分前集合の約束になっています。

そうすると、起きるのは遅くても6時…

長男くんは早起きが大の苦手(^_^;)

毎朝、お母さんに叱られています。

朝から野球以外の勝負に勝たないといけません >^_^<

君の好きな野球のためだ。

がんばれー👊😆🎵

長男くんとのいつもの練習

この日の天気は曇りのち雨の予報。

最後まで、雨もつかな?

降るかどうかわからないものに、気にとられすぎてもしようがないので、やれることから始めましょう。

奥さんと一勝負終わった長男くんと、早めに学校へ行って、部室からこの日必要な道具を運び出します。

ボールやバット、キャッチャー道具はもちろん、テントやテーブル、ブルーシートなど。

もう、何回も準備しているので、この辺りは手慣れたものです <(`^´)>

一通り、準備が済んだら、長男くんと個別のアップを始めます。

長男くんがピッチャーとして投げそうな日は、『キレダス』を使って調整をします。

『キレダス』とは、弓矢の矢の先が穴の空いたプラスチックのボールになっていて、『キレダス』を理想的なフォームで投げるとまっすぐに飛んでいきます。

今まで、感覚で指導されてきたリリースの『見える化』により、だれでもわかりやすく投球練習ができる優れモノです。

この『キレダス』を使う前は、投げるときにいらない力が入りすぎているためか、上に『ぽーわーん』と山なりに上がって、スピードも遅く、距離も投げれませんでした。

わらにもすがる思いで、この『キレダス』を購入し、練習してみたところ、長男君の投げるボールの質が変わってきました。

ちなみにわたしもです(笑)

二人でこの『キレダス』の効果を実感してからというもの、ピッチング前の練習では取り入れるようにしてます。

この日は大事な公式戦、じっくり調整して、試合に挑みます!!

いざ、試合

会場に着いたら、さっそく試合の準備をします。

コロナが流行る前は、開会式もあり、観戦者の入場制限もなかったので、すごく多くの人がもっと朝早くから集まっていました。

朝は楽になったけど、開会式も入場行進、選手宣誓もなく、どこかさみしい感じです(>_<)

選手宣誓をしたくない、うちのキャプテン(長男くん)は、この点については喜んでいますが・・

かわりになんかさせてやろうと思ってますが (^^♪

長男くん、人生そんなにあまくないよ~

そんなこんなで、会場でのアップも終わり、いざ試合開始。

相手チームのピッチャーはかなり球が速く(うわさでは100超⁉)、打つほうは苦戦を強いられそうです。

試合が始まったら、うちのチームの様子がおかしい・・・

かなり、緊張してんな (^▽^;)

先発の長男くんは初回、先頭バッターをヒットで出塁させてしまった後、エラーも重なって、3失点。

しかし、その裏、自らのヒットでチャンスをつくると、4番のタイムリーヒットで1点を返します。

『よし、これから』という雰囲気を作り出してくれます。

しかし、その後もチーム全体の固さはとれず、エラーがらみの失点を重ね、打つほうも長男くんが全打席ヒットを打つなどして、チャンスは作るものの、あと一本が出ず・・・

終わってみれば、時間制限ではなく、最終7回までいったものの点差的には完敗という内容に終わってしまいました _| ̄|○

自身の調子は悪くなかったにもかかわらず、結果に納得出来ない様子の長男くん。

試合後のご飯も一人で食べ、家でもなんか手につかない様子だったので、仕方がない。

少し、彼にとっていい話をしてみよう。

父  「今日、チーフ(主審)していた人な、この大会とかでは決勝戦のチーフするような人やねん。」

   「その人が今日の試合が終わった後、なんて言ってた?」

長男 「・・・」

父  「整列の時ナイスゲームでしたって言ってやろ。あの人はお世辞でそんなん言わへんで。」

   「今まで、たくさん試合のチーフをしてきたはる、目の肥えた人がそう思わはったんやから、点差以上にいい勝負やったということやと思うで。」

   「次はリベンジしたらいいやん。打つほうは4打数4安打やったんやろ。」

そう、言ううと少し心のモヤモヤがとれたのか、さっきよりは明るい表情です。

ほんま、世話のかかる(;^ω^)

父 「ちなみに、明日練習試合入ったで、今日しか宿題する日ないからな(笑)」

長男 「えぇぇぇっっーーーーーーーーー!!」

KIREDAS(キレダス) ホームページ

https://backstage-baseball.com/kiredas/

KIREDAS(キレダス) YouTube

https://www.youtube.com/channel/
おすすめの記事