pickup
珍しく半日バッティング練習

珍しくバッティング練習が多かったこの日の練習。

最近ずっとバッティングの調子が上がらない長男くん。

ついに調子が上がってきたようです!

ようやく長いトンネルを抜けられそうです。

長男くんに進路について質問

朝、起きると地面は水浸し。

どうやら雨が降ったみたいです。

天気予報は1日中、小さな雨マークが付いています。

なんとか1日もってほしいなぁ。

一応、練習中止の連絡がないので、長男くんを車に乗せて練習会場へ。

1時間もあるので、いろいろ話している中、一番聞きたいことをズバリ。

「中学生になったら野球はどこでするん?」

野球好きの長男くんは中学校へ進んでも、野球は続けるつもりのようです。

あとは、どこでやるか。

選択肢は3つ。

・中学校の部活で軟式をする

・今のチームの上部組織の硬式クラブへ入る

・市内にもうひとつある硬式クラブに入る

私としてはプロ目指すわけでもないし、軟式でいいやんと思うのですが・・・

お金もかかりますしね。

しかも長男くんに

「将来何になりたいん?」

と聞くと

「会社員」

小学生らしくない夢を語ってくれました(笑)

「だって、お父さんもそうやろ。」

ですって (*^^*)

ただ、奥さんは中学校の部活は今、先生の働き方改革の影響で活動時間が短いことに物足りなさを感じているらしく、硬式のチームを選んでほしそう。

物足りなさは長男くんも感じているらしく、7対3で硬式のチームに傾いているようでした。

あと、硬式だとちゃんと野球を教えてもらえるのもメリットです。

でも、中学校でいっしょになるメンバーと野球がしたいという想いもあるようで。

難しいだろうなぁ~

せっかく自分で判断して進路を決める機会!

いい経験を積めるチャンス!

悔いのないよう、人に流されるんじゃなく、自分の意思で決めてほしいと思います。

関連記事

バッティング練習

練習会場に着くと、グランド半面水浸し (^_^;)

なかなかひどいので、スポンジではなくトンボ使って水を流したり、土を入れたり。

午前中は内野の中しか使えそうにないので、その範囲で守備練習。

体の使い方がメインの練習でした。

お昼になると、もう一雨(>_<)

こうなると、もう使いもんにならんな。

雨はすぐに止みましたが、グランドの使えるところが、さらに限られてきたので昼からはバッティング練習をすることになりました。

順番にバックネットに向かってティーバッティングをし、監督に指導を受けてを繰り返し。

みんなどんどん良い当たりが飛び出してくるようになりました (*^^*)

長男くんも、ここ最近ではめずらしく良い当たりを連発。

やっぱり、この間、監督の息子さんからアドバイスをもらった日から、良くなってきている感じ。

教えてもらったのは、インパクトの瞬間の手の形とそこへもっていくスイングの軌道。

「なんか振りにくい。」

と、言いながらも素振りを続けてきたので、体にだいぶ染み付いてきているようです。

「良い当たりに見えるけど、実際打ったらどうなんかな?」

そう思っていると、最後はロングティー。

水溜まりだらけのグランドに打球を飛ばしていきます (*^^*)

みんな久しぶりのバッティング練習が楽しい様子で、どんどん良い当たりを飛ばしていきます。

そんな中、長男くんが打席に入り打ち出すと、勢い良くどんどん外野へ飛ばしていきます

 (@ ̄□ ̄@;)!!

ほんとに良い打球は、伸びるんですね~

横から打球を見ていると違いが良くわかりました。

やっぱり、ここ最近では一番良い感じのようです。

ようやくスランプ脱出しそうな、長男くん。

早く試合がしたいなぁ~

関連記事

おすすめの記事