pickup
娘さんのランドセルが届きました~

いつも金曜日は、

「今日を乗り切ったら、家に帰れる!」

と、朝からテンション高めです(^з^)-☆

今週もイベント盛りだくさん。

どんな週末になるのかな?

腹ごしらえ

金曜日の目標は定時退社でしたが、残念ながら30分オーバー (^o^;)

「まぁでも、ほぼ定時!!」

そう、前向きに捉えて帰路につきます。

社宅から家に帰る途中に、とてもお腹が空いたので『餃子の王将』によって、腹ごしらえ (*^^*)

『皿うどん』『餃子』をおいしく、いただきました。

子ども達に言うと

「お父さん、ズルいで!」

と、怒り出すので内緒にしておきます。

今度、試合をがんばったご褒美にでも連れていこうかなぁ~

娘さんのランドセル

家に着くと何か見慣れない箱が置いてあります。

「なんや、これ??」

近く行き、よく見ると『HAKURA』の文字が。

『ランドセルできたんや。』

娘さんは来年、小学1年生です。

夏にいっしょに買いに行ったランドセルが、もうできたみたいです (*^^*)

3年前に弟くんのランドセルを頼んだときは、完成時期がギリギリだったので、もう少しかかると思っていたのですが、うれしい誤算!

このランドセルは職人さんが『手作り』で作るランドセル。

6年間の修理保証もついている、優れもの (^з^)-☆

少々、お値段は、はりますが、おじいちゃん、おばあちゃんに、甘えさせていただきます (^o^;)

翌日、朝起きてきた娘さん。

さっそく、

「お父さん、いいもん見せてあげようか?」

そう言って、ランドセルが入った箱を持ってきて、

「ジャーン!ランドセルきたよ。」

いっしょに中身を取り出し、

「すごーい、かわいいねぇ。」

とても、うれしそうな娘さん (*^^*)

来年は1年生かぁ~

「子どもの成長って早いなぁ~」と実感。

と、いうことは、長男くんも来年は中学生 (o゚Д゚ノ)ノ

思い返せば、ほんと一瞬のだった気がしますね。

いろいろあったけど、悔いのないように、今できることを一生懸命、子ども達にしてあげようと思います。

坊主は嫌だ

「散髪連れていってきていい?」

「今日の昼からなら、空いてるし。」

奥さんは、娘さんの髪が長くなってきたのが気になるらしく、どうしても切りたそうです。

でも、娘さんは三つ編みとかもしたいので、長い髪にも憧れがあるようです。

しかし、だいたいこの母娘のバトルは、奥さんが娘さんを言いくるめる形で終了します (^o^;)

でもまぁ、いつも楽しそうにいっしょに出掛けるので、一応本人も納得しているみたい (^o^;)

「ちょっと、長すぎるんちゃう?」

そして、散髪の飛び火は、長男くんにも飛んできました。

いつも私が長男くんと、弟くんの頭を丸坊主にするのですが、6年生の長男くんはさすがにそろそろ嫌みたい (*^^*)

長男くんは散髪屋さんで髪を切りたいと奥さんと交渉します。

しかし、奥さんは

「野球部は坊主!散髪代がもったいない。」

と、譲りません (^o^;)

思春期の息子。

気持ちはわかります。

仕方がないので、私が刈上げて整えることで2人とも納得してもらいました。

久しぶりに刈上げにするので、少し緊張しましたが、なんとか見れるくらいのレベルで完成!

3mm、6mmと段階的に刈上げて、スキバサミで上の方をすかしながら、段が目立つところを少し自然に仕上げました。

一応、以前にYouTubeで見た内容を覚えていたようです。

出来上がった自分の頭を見て、ご満悦な長男くん。

もうしばらく、私が切ることになりそうです。

いったい何歳になったら、『人生初の散髪屋さん』に行く日がくるのでしょうか (*^^*)

娘さんも、髪を切ってもらい、髪もツルツルに綺麗になっていたので、こちらもご機嫌さん(*^^*)

さぁさぁ、明日は練習試合。

朝早いので、次はお風呂へ。

慌ただしいけど、楽しい週末でした。

HAKURA ホームページ : https://www.hakura-randsel.jp/


おすすめの記事