pickup
【初勝利なるか?】弟くんチーム公式戦のゆくえ

私の約1年ぶりの公式戦の球審が無事終わり後ろを見ると、次に試合をおこなう予定の弟くんチームが到着していました。

いろんな人の話を聞く限りでは戦力差はほぼなく、どちらが勝ってもおかしくないとのこと。

さぁ、公式戦初勝利目指して、ガンバレー!!

長男くんの成長

弟くんチームの前の試合の球審の務めをはたし、弟くんチームの元へ一旦、合流。

みなさんに労いの言葉をいただきながら、話をしていると奥さんが

「ベンチ入るし、(娘さんを)よろしく!」

役目を終え、ホッとしたのも束の間、娘さんがいる、長男くんチームの練習会場の隣のコートへと向かいます (^o^;)

隣のコートに着くと、みんな真剣な表情でノックを受けていました。

「ほんとに守備の練習が多いなぁ。」

と感心してみていると、

「球審、お疲れ様。」

と、ここでも労いのお言葉をいただきました (^-^)

「娘さんはどこかな?」

と探して見ると、こちらのチームの選手の妹さん達といっしょに遊んでいました。

「お友だちのお母さんもついてくれているし、これなら安心。」

ということで、チーム練習のお手伝い。

まぁ、お手伝いと言っても、このチームではボールくらいのもんですが (^o^;)

何度も書いてますけど、やっぱり6年生だけのチームは迫力がちがいます。

球も速いし、今の試合もレベルが高い方だと思うけど、

やっぱり、6年生!!

感心します。

長男くんも、ファーストのレギュラーを狙うべくノックに必死についていってます。

「やっぱり、これだけ守備練習すると上手になるもんだなぁ。」

長男くんもレベルアップしていました。

長男くんは『投げる』『打つ』『守る』『走る』のなかで『守る』が一番苦手です。

このチームで鍛えてもらったら、もっと成長できそうです (*^^*)

長男くんチームの練習が終わったら、みんなでお片付け。

そろそろ、弟くんチームの試合が始まりそう(;´゚д゚)ゞ

急げ~

関連記事

2 弟くんチームの試合

長男くんチームの練習が終わった頃、弟くんチームの試合が始まりました!

弟くんは最近定番の『2番、サード』で先発出場。

先発投手は5年生の女の子。

この間の練習試合は良いピッチングしていたので、この試合も期待してます。

試合は初回から両チームチャンスを作っていきます。

1回の表、弟くんチームはツーアウトランナー2、3塁のチャンスを作りますが、後続が打ち取られ無失点。

その裏、逆に相手チームに1点を献上してしまいますが、2回の表の攻撃。

ワンアウト満塁のチャンスで打順は1番。

期待は高まりますが、セカンドゴロ Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

しかし、その間に3塁ランナーがホームイン!

同点に追いつきます。

2アウト満塁の場面で、2番 弟くん。

サインは『セーフティースクイズ!』

バント職人の弟くんは、キレイに3塁線に転がしますが、相手のサードの好守に阻まれ、間一髪アウト ( ´△`)

その後、相手チームに毎回のようにチャンスを作られるもなんとか継投や相手ベンチに入るようなファールフライをキャッチする『ファインプレー』も飛び出し、3失点でしのぎます。

この試合の最後のビッグイニング、4回表。

またまた、下位打線ががんばってチャンスを作ります。

ノーアウト満塁!

しかも、バッターは再び1番からの好打順!

ここで、相手もピッチャー交代。

この回がこの試合の山場になりそうです。

しかし、このチャンスに

1番『ピッチャーゴロ』

2番 弟くん『空振り三振』 ( ̄▽ ̄;)

いやいや、まだチャンスは続いてます。

先日の新人戦でホームランを放っている、3番キャプテン!

「ここで、一発たのむで~」

しかし、3ボール2ストライクのフルカウントからの3球目!

『空振り三振』 ( ̄□ ̄;)!!

チャンスを活かすことができませんでした。

このまま、両チーム無得点のまま試合終了!

1対3

3回あったチャンスを活かしきれず、敗退。

やっぱり、バッティングは水もんだな (^o^;)

内容は負けてなかっただけにくやしい結果となりました。

でも、取られた点は3失点。

課題の守備は良くなりつつあるので、今後に期待します。

次、ガンバロー!!

関連記事

3 試合後、小学校にて

試合が終わり、みんなで一旦、小学校に向かいます。

みんなで荷物を部室になおして、監督、コーチからのお話を聞きます。

今日、出来たことや出来なかったこと。

監督、コーチの反省点も含めて、子ども達に話をしてくれました。

年内の公式戦は小さな大会が、あと1試合のみ。

残りは練習や練習試合をしながら、みんなの成長をみて、春の大会前に今シーズンの背番号が発表されます。

みんな、やりたいポジション背番号はこれからチーム内で『競争』です。

このチームは学年関係ないチームなので、下級生もがんばったら良い背番号もらえるよ(*^^*)

監督、コーチのお話が終わった後、ほとんどみんな残って練習しだしました。

長男くんが監督、コーチから

「弟のピッチング練習付き合ってやってや。」

と言われてましたが、

実際に嫌がっているのは『弟くん』です (^o^;)

お兄ちゃんが厳しすぎるので嫌みたい。

「ほんと、もう少し仲良くやれば、もっと二人とも上手くなるのにな。」

いつか、二人が楽しそうにキャッチボールする姿が見てみたいです。

「だって、お兄ちゃんがな!!」

あぁ~、いつのことになることやら (笑)

関連記事

おすすめの記事